上場企業に転職する事について

東京証券取引所、大阪証券取引所と言った取引所において、証券や商品などの取引を開始することを上場と言います。

大手企業に多いのですが、転職をする際にこれについて、拘りを持つ人もいるかと思います。

株式を多く発行している企業でもあるわけですから、安定をしていると言えます。

また、これによりお金を多く集めることが出来ますので、大企業などがこれに該当するわけです。

しかしながら、大企業でも縮小が行われたり、破たんする会社もあるわけで、必ずしも大企業が良いという事ではないのです。

大企業の中でトップを目指すのが良いのか、それとも小さな会社の中でリーダーシップをとりながら、会社を成長させていくのが良いのかです。

これは、遣り甲斐と言うものに繋がるもので、人それぞれ考え方は異なります。

しかし、この遣り甲斐を見つけられない場合などでは再び転職を繰り返すことになります。

そのため、企業の規模に関係なく、遣り甲斐を見つけることが大切なのです。